便秘改善には食生活が大切


便秘で悩んでいる人の中で食生活など生活習慣があまりよくないという人は多いのではないでしょうか。実際に生活習慣によって慢性的な便秘になったりすることもありますが、その中でも食生活が原因で発生している場合にはどのような対策方法があるのか知りたい方のためにも解説します。

まず、食生活を見直すときには水分補給は足りているのかを初めに確認しましょう。例えばしっかりと栄養バランスを取って食事をしているという人で便秘だという人は水分が原因で便秘になっている可能性もあります。基本的に水分補給をしっかりとしていないと便が硬くなり、押し出すことができなくなってしまいます。特に女性は月経の前、排卵後、妊娠初期になると、黄体ホルモンが分泌されそれによって水分が少なくなってしまいます。その為、喉が渇く前には水分補給を行った方がいいでしょう。

また納豆菌や食物繊維をしっかりと摂っているかについても確認をしておきましょう。人によっては自分の好きな肉だけを食べているという人もいるのではないでしょうか。肉は消化に時間がかかり便秘に繋がります。それに比べて納豆菌や食物繊維は善玉菌を摂取できます。腸内環境を整える働きがあるので、肉を食べるのもいいですが、納豆菌や食物繊維についても考えるようにするといいでしょう。