便秘の対策にはオリゴ糖を

便秘を対策するためには食生活が大切だと言われていますが、食生活にちょっとした工夫を加えることで更なる便秘解消に繋がる可能性があります。それは何かというとオリゴ糖です。実際に便秘に効くということを聞いたことがある方もいるかと思いますが、なぜ便秘に効くのか理由を知らないという方のためにもここではオリゴ糖が便秘に効く理由とは何かについて説明します。

まず、1つ目はビフィズス菌を増やせるからです。ビフィズス菌を増やすためにはヨーグルトなどを摂取した方がいいのではないかと思う方が多いでしょう。確かにオリゴ糖自体にビフィズス菌は含まれていないので疑問に思う方もいるかと思いますが、実はオリゴ糖にはビフィズス菌を増やす効果があると言われており、摂取することで腸内の環境を整えることができます。ヨーグルトで摂取したビフィズス菌を増やす役割を果たしてくれるので便秘には必要不可欠の成分です。

また2つ目は胃で分解や吸収がされにくいのも便秘に効く理由です。例えばヨーグルトなどではビフィズス菌を摂取できますが、食べた分だけ摂取できるのかというとそうではありません。基本的には胃で吸収され、最終的に腸まで届くビフィズス菌はわずかな量です。しかし、オリゴ糖は胃で分解や吸収がされにくいので、食べた分だけ腸に届けることができます。このような特長があるので、ビフィズス菌を増やすことができ、腸内を綺麗にすることが可能になります。

<関連ホームページ>私の便秘は解消しました。|オリゴ糖で便秘対策

便秘を改善するために日常生活で気を付けたいこと

生活習慣の中でも便秘を解消するためには食事が重要ですが、その他にも大切なのが日常生活の過ごし方です。便秘になるとすぐに薬に頼ろうとする人がいますが、特に機能性便秘の場合は薬を使用しなくても改善する可能性が高いので生活習慣を見直すことから始めるといいでしょう。その中でもここでは日常生活について紹介をします。

まず初めに大切だと言われているのが便意があるのに我慢をしないことです。基本的に便意がある時は朝の時間帯が多くなりますが、朝は時間が無くてトイレに行けない人や、外出先では恥ずかしくて便ができないという人などは我慢をすることで便秘に繋がることがあります。我慢をしないことは改善のためにも重要なことなので、便意がある時はトイレに駆け込みましょう。

また、規則正しい生活でストレスを解消するのも大切なことです。便秘の原因は食事や運動、睡眠などの生活習慣が大きな割合を占めていますが、特に睡眠不足は生活リズムを狂わせることになり、ストレスなどに繋がる可能性があります。生活リズムが狂うと腸の動きも乱れてしまって便秘に繋がるので規則正しい生活を送るようにしましょう。

このように、日常生活でも気を付けたい部分は色々あるので、食生活が原因ではないという人はその他の日常生活で原因を突き止めるようにするといいでしょう。

便秘改善には食生活が大切

便秘で悩んでいる人の中で食生活など生活習慣があまりよくないという人は多いのではないでしょうか。実際に生活習慣によって慢性的な便秘になったりすることもありますが、その中でも食生活が原因で発生している場合にはどのような対策方法があるのか知りたい方のためにも解説します。

まず、食生活を見直すときには水分補給は足りているのかを初めに確認しましょう。例えばしっかりと栄養バランスを取って食事をしているという人で便秘だという人は水分が原因で便秘になっている可能性もあります。基本的に水分補給をしっかりとしていないと便が硬くなり、押し出すことができなくなってしまいます。特に女性は月経の前、排卵後、妊娠初期になると、黄体ホルモンが分泌されそれによって水分が少なくなってしまいます。その為、喉が渇く前には水分補給を行った方がいいでしょう。

また納豆菌や食物繊維をしっかりと摂っているかについても確認をしておきましょう。人によっては自分の好きな肉だけを食べているという人もいるのではないでしょうか。肉は消化に時間がかかり便秘に繋がります。それに比べて納豆菌や食物繊維は善玉菌を摂取できます。腸内環境を整える働きがあるので、肉を食べるのもいいですが、納豆菌や食物繊維についても考えるようにするといいでしょう。

機能性便秘とは

便秘で悩んでいる人の中には機能性便秘という言葉を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。しかし、機能性便秘は聞いたことがあっても何のことかわからないという方は多いでしょう。ここでは機能性便秘について知りたい方のためにも機能性便秘とは何かについて詳しく紹介します。

まず便秘は大きく分けると機能性便秘と器質性便秘の2つに分類されます。これらの2つは腸の機能が低下して異常が起きていることで発生する症状ですが、その中でも機能性便秘に関しては病気と呼ばれることはありません。人によっては病院で機能性便秘と言われて病気なのかなと心配になる方もいるかと思いますが、基本的には生活習慣が原因で発生している便秘なので、生活習慣を改善すれば改善する可能性が高くなります。一般的に便秘と言われるのはこの機能性便秘のことを表す場合がほとんどです。

では、機能性便秘ってそもそもなぜ起こるの?ということですが、原因としては人によって異なりますが、例えば過度のダイエットは機能性便秘になりやすくなります。排便は便を押し出すことによって行われますが、ダイエットなどで食事制限をしたりすると便を押し出すことができず、便秘に繋がってしまいます。どれだけ押し出そうと思っても出てこないので便秘になりやすいと言われていますが、特に食事制限は女性に多く、実際に多くの女性は機能性便秘に悩まされています。

このように、機能性便秘について話しましたが、改善方法はいくつかあるのでお伝えします。